しっぽに弓を持っている

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母からのメール んなわけあるかい

「携帯をアイフォンに変えました。ちゃんと送れてますか? 母より」
という詐欺メールが届きました。

iPhoneを使いこなして娘にメールを送ってくれる
そんな元気な母なら良いけれど
生憎ウチの母は今、
足の骨折で入院中で
脳出血の後遺症で右半身麻痺で
聴力も弱く発声もほとんどしません。

どないやってiPhone使うんや。

ちょっと涙が三粒くらい出た。
今日は熱があってしんどかったのか、
パーキンソンのフリーズ症状が出てたのか
話しかけてもほとんど反応しなかったから余計に。

あんまり人を傷つけるようなメールを
手当たり次第に発信しないで欲しいです。


あ、でも左手は動くので
調子のいい時はiPadのアプリで
簡単な脳トレとか出来るのよ。

明日は熱が下がってるといいな。



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

神様にお願いがあります

母の入院中も父は元気である。
今日も私は母の病院に、父は川へ魚釣りに。

ただ、お願いがある。釣った魚を持って帰って来ないで下さい。

前に持って帰った時は「唐揚げにして食べたい」と言うので
鱗が飛び散らないようにチマチマさばいて、
揚げて(ウチ滅多に揚げ物しないのに)
内臓を厳重に包んで捨て、すぐに生臭いキッチンを磨き上げた。
余計な手間にグッタリ…

でも美味しいと食べてくれるんならまだ良い。
「骨がある」とか言って一口しか食べなかった!
私はメロスばりに激怒した。


今はハゼを釣りに行ってるんだけど、
「調理しないよ」と言っても絶対持って帰ってくる。困った。
いちいち釣果を見せなくても釣りが上手いのはわかってるからね。



ハゼはもらってくれる人がいるようなのでウチでは調理しないんだけど
新たな敵が現れた。
「今日は大物が釣れた。これは食べるやろう。スズキ!」
確かに大きかった。全長45cmだったのでフッコですね。


まあ確かに見栄えがするので今回は食べたいんだろうなと思ったが
頭を落としたり三枚に卸したりしたくないので
内臓だけとってホイル焼きにする事に。
ただ、私は工場地帯の川で釣ってきた魚を食べる事に
どうしても抵抗があるので一人で平らげて貰わないとならない。

新聞をとってた時はシンクの中に新聞紙敷き詰めて
鱗とったりしていたけどどうすればいいのやら
とりあえず大きなビニールの買い物袋の中に入れて捌いた
ハゼとサイズが違うので血の臭いが凄くて具合悪くなったよ。

また捌いて内臓処理してキッチンを磨き上げて
で、ホイル焼きって時間かかりますよね?

母の夕食介助に間に合わなかったよー!
私が行くのを凄く楽しみにしてるのに!

遅くなったけど顔を出したらやっぱりとても喜んでくれた母。
一方父は
「何かいっぱいあって食べるのが嫌になった」
…エエェー!



かみさま、かみさま、
今度父が魚を釣って帰ろうとしたら
通り道に猫の大群を待ち伏せさせておいて下さい。
どうかお願いします。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



海の底でバースデーケーキを食す




ジョブズの命日が誕生日なんですが、私。


一応ケーキ買って
母親の病室にも持って行ったけど、
あんま食べなかったなあ。
甘いの好きなのになあ。


母は言葉を発しないし、
父の言ってる事は意味不明だし、
ハムモルもしゃべらないし、
介護生活になってから
友達との交流はなくなったし、
私は一体誰と会話したらいいのか…


毎日海の底で生活してるみたいな感覚。
深海ではロウソクをつけて吹き消す楽しみも無いのだなぁ。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





ストライプはダメな場所

この前、明日入院します。と言っていましたが、

夜中に足の痛みを訴えたので救急車で病院に行きました。

足の裏が少し痙攣してるようでしたが救急車呼んでいいものかどうか

まず救急相談センターに電話→

今日行った病院に相談して下さいと言われて電話→

ドクターから折り返し電話しますと言われ、待つ→

救急車呼んで行く病院は相談して下さいと言われ119

結局骨折だったみたいでそのまま入院。




明け方4時頃病院を出ましたが

夜中の病院は出口がわからず霊安室の前に出たりして怖かった…





さて、入院グッズ、年に何度か入院するので

だいたいのものはカートに入れてクローゼットの上に置いてますが

退院する時に捨てて帰る物もあるのでちょっと買い足したりです。



痰が絡むのでテッシュは必需品なんですが

私がいる時に取りやすい場所に置いてても

次の日行ったらものすごく遠くに置かれてたりします。

右半身マヒなので寝たままで取りやすい位置に取りやすいように

箱からは引出しにくいようなのでこちらにティッシュを






ウェットテッシュとお風呂用のシャンプーリンス類


病院に置くシマシマはボーダーがいいですね。

太めのストライプだと鯨幕と勘違いされそうでヤバイ









洗面用具


ベッドの上で歯磨きもするので

洗面器はサークルの物は案外使いにくいです。

この前使ったハート形がかなり良かったのですが

家に置いておきたくないので捨てて帰り

今回オーバル形を買いました。

歯茎から出血しやすいので歯ブラシは柔らかい豚毛

あと姿勢の問題か口を濯いだ水を飲み込んでしまうので

歯磨き粉はフッ素など入ってないオーガニックな物。

子ども用のイチゴ味







飲み物、楽のみ、海苔の佃煮←蓋がどうにもこうにもだったので

英字新聞風折り紙をかぶせてみました。


家でもあまり食べないけど

病院だと更に食べなくていつもげっそり痩せちゃうんですよね






セリアでみつけたこちら、可愛かったのでこれに名前を書いて個々に貼りました。


病院では必ず物が無くなるので、

無くなっても後悔しないように100円ショップの物、

でも出来るだけかわいい物で揃えるようにしてます。

かわいいねって母もにこっとするんですよ〜





以上、需要の無さそうな入院グッズの紹介でした(・ω・)ノ





にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

体の動かない母、心の動かない父

今日は母親の足が萎えてしまっていて、

トイレで手すり持ったまま倒れたというか崩れ落ちたんです。


食事も進まなかったので脳梗塞の再発を案じて

CTをとってもらったり、

別の病院に移動してMRIをとってもらったりして

結局今日はベッドが空いてないので明日入院なんですが、

帰宅したのは午後7時過ぎ。


午後五時辺りに夕飯をとる父用に

ご飯もおかずも冷蔵庫にあったんですが

帰って来たらオリジナルで何か作ったらしく

(父は私のいない時に台所に立つの大好き。散らかすの大好き)

「不味くて食えん」と放置してました。


食べれるものかどうか、まず少量で試してみれば良いのに

材料と光熱費を使って、何故大量のゴミを作るのか…謎です。


味噌汁をつくる時にはまず塩水を沸かし、そうめんは水から茹でる父、

調理の仕方がわからないのならそれでもいいんです、昭和生まれの男性なんだから。

でも「これはこうやって作るんだよ」と一言言おうものなら

もう腹を立てて自室に閉じこもりのハンスト。

若い時ならいいけど食べてくれなきゃ体が心配です。


そして、足が萎えてまったく立てない母を

ベッドから玄関まで連れて行ったり

トイレに連れて行ったりするのは流石に無理だったので

少しだけ手を貸してもらうように頼んだのですが

クサイクサイと言って、まるで汚物を扱うような態度。

もう本当に悲しくなりました。

人は皆そうなるんだよ? 私もそうだし、自分だって時間の問題でしょう?

多分母より酷い状態になるのは明らかです。


結局母の脇の下に手をいれ、後ろから引き摺って移動させました。物みたいに。

嫌だったろうなあ。ごめんね、本当にごめんなさい。

明日、病院に行くのにまた玄関まで引き摺って行かなきゃと思うと

憂鬱になります。私の体も全身痛い。

物凄い力持ちになりたいなあ。



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。