しっぽに弓を持っている

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Midnight in Paris

芸術の秋に
『ミッドナイト・イン・パリ』


これ、映画館で観れなかったから悔しい…ギギギ…

「トムは真夜中の庭で」みたいに
深夜0時、時計の鐘と共に過去へと
タイムスリップ。
そこで、憧れの超有名な作家や芸術家たちと
出会えちゃったぜ
というお話。


なんかね、楽しいですよ。有名人バンバン出てきて。
みんなそれっぽい事言ってて
「ああ、やっぱりイメージ通りだー!」
ってキャッキャ出来る。
これ日本版も作って欲しいなー。


現代の放送作家が
「昔はカッコいいよなー 憧れるなあ」
って思ってたら過去へタイムスリップ出来て
芥川や太宰に会えてヒャッハーってなりつつ
太宰あたりの愛人と親しくなって
その彼女と一緒に更に過去へ行っちゃって
でもそこで会った井原西鶴や東洲斎写楽とかは
「昔がいいよなー 紫式部に超会いたい」
って言ってるような…
安易に想像出来ますな。


雨のパリの街もオシャレだし、
カフェオレなんか飲みながら
ライトに観れる楽しい作品です。

何でタイムスリップ現象を
すぐ受け入れられるのか
不思議なんだけど



≪有名人に会ったのに写メ撮り忘れた!≫
『Midnight in Paris』
監督/ウディ・アレン
脚本/ウディ・アレン
製作国/アメリカ合衆国


ゴッホ出て来たっけ?

ミッドナイト・イン・パリ [DVD]ミッドナイト・イン・パリ [DVD]
(2013/10/25)
オーウェン・ウィルソン、マリオン・コティヤール レイチェル・マクアダムス 他

商品詳細を見る





にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


芸術ブログトーナメント - 美術ブログ村
芸術ブログトーナメント

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。