しっぽに弓を持っている

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様にお願いがあります

母の入院中も父は元気である。
今日も私は母の病院に、父は川へ魚釣りに。

ただ、お願いがある。釣った魚を持って帰って来ないで下さい。

前に持って帰った時は「唐揚げにして食べたい」と言うので
鱗が飛び散らないようにチマチマさばいて、
揚げて(ウチ滅多に揚げ物しないのに)
内臓を厳重に包んで捨て、すぐに生臭いキッチンを磨き上げた。
余計な手間にグッタリ…

でも美味しいと食べてくれるんならまだ良い。
「骨がある」とか言って一口しか食べなかった!
私はメロスばりに激怒した。


今はハゼを釣りに行ってるんだけど、
「調理しないよ」と言っても絶対持って帰ってくる。困った。
いちいち釣果を見せなくても釣りが上手いのはわかってるからね。



ハゼはもらってくれる人がいるようなのでウチでは調理しないんだけど
新たな敵が現れた。
「今日は大物が釣れた。これは食べるやろう。スズキ!」
確かに大きかった。全長45cmだったのでフッコですね。


まあ確かに見栄えがするので今回は食べたいんだろうなと思ったが
頭を落としたり三枚に卸したりしたくないので
内臓だけとってホイル焼きにする事に。
ただ、私は工場地帯の川で釣ってきた魚を食べる事に
どうしても抵抗があるので一人で平らげて貰わないとならない。

新聞をとってた時はシンクの中に新聞紙敷き詰めて
鱗とったりしていたけどどうすればいいのやら
とりあえず大きなビニールの買い物袋の中に入れて捌いた
ハゼとサイズが違うので血の臭いが凄くて具合悪くなったよ。

また捌いて内臓処理してキッチンを磨き上げて
で、ホイル焼きって時間かかりますよね?

母の夕食介助に間に合わなかったよー!
私が行くのを凄く楽しみにしてるのに!

遅くなったけど顔を出したらやっぱりとても喜んでくれた母。
一方父は
「何かいっぱいあって食べるのが嫌になった」
…エエェー!



かみさま、かみさま、
今度父が魚を釣って帰ろうとしたら
通り道に猫の大群を待ち伏せさせておいて下さい。
どうかお願いします。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。