しっぽに弓を持っている

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼獣マメシバ

『幼獣マメシバ』

私は普段動物映画を劇場で観ません。
だって日本の動物映画って言ったら
だいたい子どもと抱き合わせで泣かせる内容多いでしょう?
観るもんか。

泣いちゃうもん。
号泣した顔で外歩くのやだもん。

動物映画は家ですっぴんのままタオル準備して観るのです。


でもこの幼獣マメシバはちょっと違った。
そんなに「さあ泣け!」と言うお話じゃ無い。
だいたい、動物と子どもの組み合わせじゃ無い。
かわいい仔犬とむさいおっさんだ(佐藤二朗さん大好きです)



幼獣マメシバ DVD-BOX幼獣マメシバ DVD-BOX
(2009/10/23)
佐藤二朗、高橋洋 他

商品詳細を見る


同名ドラマの後日談なので
映画だけみるとちょっと話が解りづらいかも知れません。

あと、コメディー色の強かったドラマに比べて
映画版はなんかちょっと雰囲気が暗い。てか、怖い。
この監督さん、動物映画撮る前はホラーが多かったみたい。

歌がすごくイイなあ。
口ずさみたくなります。
こんなに優しくていい歌なのに
どうして次回から酢豚にパイナポーになったし。
いや、あれも歌っちゃうけど。

『幼獣マメシバ』
監督/亀井亨
制作国/日本



もうね、この映画版ジャケにやられた。
初めて見た時変な声でたよ。
一郎ちゃんかわいいよー!
私も小脇に抱えたい。


映画版 幼獣マメシバ [DVD]映画版 幼獣マメシバ [DVD]
(2009/10/23)
佐藤二朗、安達祐実 他

商品詳細を見る



幼獣マメシバオフィシャルフォトブック幼獣マメシバオフィシャルフォトブック
(2009/05/22)
写真:関由香

商品詳細を見る


にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。