しっぽに弓を持っている

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔いがさめたら、うちに帰ろう。

『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』





漫画家/西原理恵子さんと戦場カメラマン/鴨志田穣さんとの永訣の物語。

小泉今日子さん主演の「毎日かあさん」もありますが

それはサイバラサイドのお話。

こっちは旦那様の鴨ちゃんサイドのお話ね。



私は酔いが〜 の方が好みです。

東陽一監督が好きだから。



だって、鴨ちゃんの背中にファスナーが付いてて、

中からブラック鴨ちゃんが出てくるんですよ?

「あ、出てくるんだ…」って

ビックリしたなあ、もう。

(コメディ映画では無いです)



病気の事とか入院生活とか

結構細かく描かれてるけど

現実じゃないことも混ざりこんで

鴨ちゃんには世界がこんな風に見えてたのかなあ

ってのを映像にできる東監督凄い。



あの石を投げてくる子どもも映像化されてます。

サイバラが描いてたのとは違うけど。



「ブンミおじさんの森」みたいなラストシーンも好きです。





もし内田百閒先生のお話を映画化するんだとしたら

東監督がいいなあ。

もちろんバリアフリー版も製作してくれるだろうから

母親と一緒に観に行くの。





『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』
監督/東陽一
製作国/日本



酔いがさめたら、うちに帰ろう。 [DVD]酔いがさめたら、うちに帰ろう。 [DVD]
(2011/04/20)
浅野忠信、永作博美 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。